nao murakami blog

このさりげない美しい風景を

2015.12.17

naomurakami

当たり前のように味わう事は、もう今年が最後なのね。
思い込んだり反発したりあいしたりにくんだりした、
この25年間の多摩美の初冬景色。
相容れないお年寄りはまぁそのままで、
愛しい愛惜しい学生達に対しては、もちろんそのままで。


年内最後の授業で。
あぁこんなにあたしはここで出会った学生たちが好きだったんだと
一人一人の顔を見つめる。

今日のところは、年内の16mmフィルム撮影をしっかり終わらせた
学生の、不安と頼もしさの混じった背中を見送る。
この学生たちと出会わなかったら、全く違う1年になっていただろう。
毎年全然違うコミュニケーションが生まれる。
授業では怒ってばかりで、息つく間も無いのだけれど、
奥歯噛み締めながら、しっかリ受け止めてくれる学生に拍手を送りたい。

心身状態が絶不調で向かった本日、みんなと時間・場を暖めながら
進んでいく授業で、完全復活。みんなの力ね。ほんとありがとう。


DCIM1722.jpg